メインイメージ

サンプルイメージ1

利益相反取引

医療法人が理事長の債務を保証すること、その他理事長以外の者との間において医療法人とその理事等との利益が相反する取引しようとする場合(間接取引による利益相反)があります。

サンプルイメージ2

医療法人の交際費

無制限に認めることは社会モラルの面からも問題があるので、資金力を背景に交際費を使うことで中小規模の法人よりも優位に立とうとすることを抑制するため、大規模の法人の方が厳しくなっています。

医療法人の税務調査1

医療法人の税務調査4

医療法人の税務調査7

ダイジェスト


 

見出し大1

社会保険診療報酬が5,000万円以下の場合は、確定申告書に「社会保険診療報酬にかかる損金算入に関する申告書」の記載があれば、概算経費が認められます。社会保険診療報酬の範囲としては以下が挙げられます。①健康保険法、船員保険法、国民健康保険法、私立学校教職員共済法、地方公務員等共済組合法、国家公務員共済組合法、身体障害者福祉法、母子保健法、児童福祉法、戦傷病者特別援護法、原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律の規定に基づく 、療養、更生医療、養育医療、育成医療、療育または医療の給付(……続きを読む

見出し大2

貸借対照表の勘定科目には、一般法人にはない流動資産の部の医業未収入金があります。一般法人だと売上に対する売掛金に当てはまる項目ですが、相手先が社会保険診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会であることから、回収時期が一定(原則2ヶ月後)であること、回収不能になるということがまずないという点で売掛金とは異なります。決算書に計上されている医業未収入金は(……続きを読む

Copyright© 2014 なぜなぜどうして医療法人 All Rights Reserved.